岡 紫@冷え性改善

自分の手や足は触りたくない! ウルトラ冷え性で、 体質改善&妊活中の33歳です。

【腹巻に効果を感じていない人向け!】もう自分の冷えた手で、冷えた身体を触らなくても良くなる方法

 

こんにちは、岡紫です!

 

今回は、

 

3ヶ月間、毎日たった1分

身体を温めるアイテムを着用するだけで、

 

温かい手で、自分の身体を触っても冷たくない

冷え性の改善方法

 

をお伝えしますね。

 

 

もし、今あなたが、

 

「冬は身体が冷え込みすぎて、

朝から体調が悪くて、何もする気になれない…」

 

「冬にどれだけ服を着こんでも、

タイツや靴下、ヒートテックを着ても身体が全然温まらない…」

 

このようなことで困っていたら

この方法を試して欲しいです、

めちゃ効果あります!

 

 

1ヶ月後には、

身体の冷えが緩和され

朝の目覚めが良くなり、

日中は活動的になり、

 

3ヶ月後には、

特に手や足がだんだん温かくなり、

身体の芯から冷えることが少なくなることでしょう。

 

 

 

3ヶ月でここまで成果が出るのか、

と怪しく思うかもしれませんが、

 

私自身この期間で

氷の女王レベルの冷え性

なんとなく手や足が温かいかも!と

感じるところまでこれました。

 

 

「本当にこの身体は自分のものだろうか?」

そんな感覚です。

 

 

 

しかし、私は5年以上、

28歳過ぎた頃から自分の冷え性が気になり始めました。

 

 

 

20~27歳ごろまでは、

若さゆえかさほど気にならず、

毎晩ビールを飲んだり、

外食したりしていましたが、

 

28歳ごろから新しい恋人が出来、

”この人の赤ちゃんを産みたいな”と

真剣に考えるようになりました。

 

妊娠について、スマホで検索をしたら

「身体が冷えていると妊娠しづらい」と書いていました。

 

 

さらに仕事に行けないほど生理痛が重い日もあり、

薬も効かず、病院に行っても病状がつかず、

こちらも原因が何か分かりませんでした。

 

 

 

デートで手を繋いでも

彼の手を冷やしてしまったり、

 

アウトドアデートも

身体が冷たすぎて寒すぎて

 

ヒートテックや靴下を2重に重ねても

寒さは一向に改善されず、

 

「一体どうすれば冷え性

治るんだろう?????」

 

と常々思っていました。

 

 

 

私に欠けていたものは「天然素材の腹巻やヒートテックを選ぶこと」でした

 



 

天然素材とは、

・コットン(綿)

・シルク(絹)

・リネン(麻)

のことです。

 

昔の人たちは、ポリエステルやアクリルなどの化学繊維はなく、

上流階級の方々は絹、それ以外の方々は麻等の着物を着ていました。

 

天然素材は、吸湿性と保湿性に優れているので、

身体を温める役割を果たしています。

 

ポリエステルは保湿性が良いのですが

化学繊維なので吸水性が低く、

熱がこもりやすくなります。

 

汗を吸わないため

結果、身体を冷やしてしまいます。

 

 

そう考えると

当時の私が選ぶ方法は

「天然素材で身体を温める」でした。

 

 

手や足の冷たさをどうにかしたい。

とりあえず、ヒートテックや腹巻を巻いておけばいいだろう。

ただ、温めているのに全然身体が温まってこない。

という状態だったからです。

 

 

「天然素材」という言葉を見つけ、

とりあえず試しに使ってみようと試みたところ、

 

お風呂場で腹巻を取った後、

「なんか、お腹が温まっている気がする!」

以前に比べて、冷えていると感じる瞬間が少なく感じました。



この状態を打開するために私が取った方法…

 

 

天然素材を使って身体を温めるために、

以下のようなことをしました。

 

 

①毎日、寝る前~出勤前まで、シルクの腹巻をつける

 

②毎日、出勤時にコットン100%のヒートテックを着ていく

 

③会社には着ていけないので、

 帰宅後、ネックウォーマーをつけながら家事をする

 

④お風呂から上がった後は、シルクの2重靴下を履く

 

⑤外出時は、ハンドウォーマーをつける

 

 

この方法、

実際に取り組んでみれば分かりますが、

非常に身体が温まっていくのが分かります。

 

私は1ヶ月で身体の冷えが徐々に緩和され

なんとなーく朝がラクに起きられるようになり、

かなりの効果を実感しました。

 

 

身体を温める秘訣は、天然素材を使ったアイテムだった!

 

 

実際に身体が温まってきて強く実感したのは

冷えていない身体を作るには、

毎日コツコツ温めることが大事という点です。

 

 

毎日温めていても、

忙しくて三日坊主になったり

途中で断念してしまう人もいますよね?

 

すぐに効果が出ないと

私もすぐにモチベーションが下がってしまい、

何度も諦めてしまっていました…

 

 

ただ、毎日コツコツ

天然素材を使って身体を温めれば、

冷え性で悩んできた身体も

少しずつ温かさを取り戻すことができます。

 

私は天然素材を使って

身体を温めることにより、

自分の手や足が温まっていく瞬間に感動を覚えました!



特に私の天然素材のおすすめ腹巻はこちら

 

2枚セット もっちりシルク腹巻 絹 可愛い 腹巻 夏 夏用 レディース メンズ マタニティ シルクインナー 日本製 綿 コットン 温活 下着 妊娠 妊婦 冷え取り 妊活|llic

 

私が実際に購入したおすすめ商品を

載せておきます。

 

この商品、

下着でも圧迫感を感じやすい私でも、

苦しくなく快適に着用ができました

 

寝る時も、

付けているのか付けていないのかわからないくらいの

フィット感です。

 

是非、覗いてみてください。

 

2枚セット もっちりシルク腹巻 絹 可愛い 腹巻 夏 夏用 レディース メンズ マタニティ シルクインナー 日本製 綿 コットン 温活 下着 妊娠 妊婦 冷え取り 妊活 :mocchi:sowan - 通販 - Yahoo!ショッピング